未分類

ギャンブル依存症から抜け出したい方へ

この記事は 約230秒で読むことができます

今日は「自分はギャンブル依存症である。」「ギャンブル依存症かもしれない。」という方向けの解決策をお伝えいたします。

ギャンブル依存症とは?

ギャンブル依存症だけでなく、お酒・買物・S N S・ゲーム課金‥など何かしらの依存症である人は多いです。買物やS N S、ゲーム課金などは依存症の中でも辞めやすい人が多いですが、お酒やギャンブルの依存症は抜け出しにくいです。

依存症だった私が30日間「スマホ断ち」した結果 | The New York Times | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

辞められないのがギャンブル依存症

ギャンブル依存症の方で「もうギャンブルはやめよう」と思っていても何度もやってしまう、ということがあると思います。

やめよう!と思うと辞められないのです。気にしてしまうと、脳では意識してしまうため逆に辞められなくなってしまいます。失恋の後も気にするほど後に引きずってしまったり(笑)、煙草も「禁煙するんだ!」と意気込んでいる時ほど辞められません。それと同じで、ギャンブルも気にするほどまたやりたくなってしまう心理が働きます

健康豆知識|公益社団法人日本薬学会

なので、軽度な人はまず違う趣味を見つけてそれに没頭するというところから始めましょう!

ギャンブル依存症を治すには?

ギャンブル依存症を治すには、まず原因の追求が必要です。

・1日どれくらいギャンブルに時間を費やしているのか

・今までどれくらいのお金を使ってしまったのか

・このままギャンブル依存症でいるとどういった生活になってしまうのか

このように、現状の自分を見直すことがまずは必要です。

客観的な情報もしっかり意識していくことで、本当に辞められるのか、それとも上手くギャンブルと付き合っていくのか、ということが決断できるようになります。

ギャンブル依存症の人は、勝った時の嬉しさやアドレナリンが焼き付いてプレイしたい衝動に駆られてしまいます。

そういった人は1日に5万円!10万円以上!と高い金額を目指しますが、実際に3000円を毎日勝ったとしても月9万円です。本業の他にこのくらいの収入があったら嬉しいですよね。1日5万円や10万円を狙っている人は、毎日激しいプレイになってしまうので継続的に利益を上げるということができない思考になってしまいます。

まずはそこの考え方を変えるのも治す対策の一つになります。

ギャンブル依存症から勝てる人になるには?

まずは原因だったことの改善から行います。

・プレイ時間を減らす。(1日1時間等)

・大きな金額の賭け方をしない。

・入金制限をかけながら出金もしっかりする。

・熱くなってしまったらすぐにやめる。

その後、しっかりギャンブルで勝てる人になるためには【手法】【資金管理】【メンタル管理】ができるようになることが必要です。

現状でどれか一つでも不安な部分があれば、そこを改善しなければいけません。この点に関しては他の記事でもまとめているので、下記参考にしてみてください。

圧倒的な違い!勝つ人と負ける人の資金管理の違いとは?バカラでどのように資金管理をしたらいいか分からないという声が多いです。今回は、勝ち続けるために重要な資金管理に関してお話しします。 ...
一番重要?!メンタル管理とは?どうやって鍛えるべきなのかメンタル管理は、バカラをやる上で重要になります。 他の投資でもメンタルコントロールが重要とよく言われます。 なぜこんなに...

 

まとめ

ギャンブル依存症、もしくは予備軍だった人はこの記事を読んで何か改善できそうだったでしょうか?

ギャンブル依存症の方は、一人でやっているので熱中しすぎてしまう傾向があるので、何か他の趣味など没頭できるものを見つけましょう!程よい時間で利益が出せれば、オンラインカジノでプレイすることは悪いことではありません。もし、一人だと没頭しすぎてしまう、という方などは同じ趣味のある方々とのコミュニティに入るのも良いかもしれません。