資金管理

圧倒的な違い!勝つ人と負ける人の資金管理の違いとは?

この記事は 約38秒で読むことができます

バカラでどのように資金管理をしたらいいか分からないという声が多いです。今回は、勝ち続けるために重要な資金管理に関してお話しします。

資金管理のポイントとは?

株やFXなどの投資でも資金管理が重要と言われます。なぜこんなに資金管理が重要と知られていても、上手くいかない人がいるのでしょうか?それは、心理変動によりリスク管理が徹底できないことにあります。

資金管理は、自分でルールを決めたら守り続けるという継続性も大切です。利益が大きくでた場合でも、決して浮かれて資金管理を変えてしまってはいけません。

多くの人が上手くいっている時は自分の実力を過信して、資金管理ルールを破ってしまいます。最初は分かっていても、いざ自分がその状況になった時には守れない人が多いのです。

勝てる人と負ける人の資金管理の仕方は何が違う?

・損切りラインを事前に決めておく。

・軍資金と賭け金の比率を保守的にする。

・利益はしっかり小まめに出金する。

・長時間プレイをしない。

このようなルールを決め、自分の資金管理を守れない状況にならないことが大切です。

もし上手くいかない状況に陥った際に、損切りラインも決めていないと、「取り戻そう」と焦った心理が働いてしまい、通常ではやらない賭け方をしてしまうことがあります。

損切りラインをしっかり決めていれば、早めに戻すことも簡単です。

これは株やFXでも常識のように言われていますよね。損切りラインは、1〜2日で取り戻せることが可能な金額に設定で最初はやってみることをお勧めします。

マーチンを使用している人は、何マーチンで損切りした場合は何セットで戻せるか、など計算して決めるのが良いです。

軍資金と賭け金の比率はどうするのがいいのか?

この比率に関して、初心者であればすごく保守的な金額で設定することをお勧めします。

5万円の軍資金であれば、最初は100円の賭け金で初めてみましょう。私は最初5万円の軍資金に対して、賭け金100円からスタートし、慣れてきたら10万円の軍資金に対して、500〜1000円の賭け金に上げていくなど徐々に調整するのが良いです。

慣れる前に賭け金額を上げるような資金管理は危険なので、最初はゆっくり低資金から始めるとリスクも少なく増やせます。

どれくらいの頻度で出金した方がいいのか?

私の経験からお話しすると、利益はすぐに出金した方が良いです。複利で増やしていくことが得意な方もいますが、残高が増えたことにより安心感が出て賭け金を増やしたり、資金管理のルールを破ってしまう人も多いです。オールインしてしまう、という声もよく聞きます。

出金しなければ利益確定とはならないため、利益が出たらこまめに出金しましょう!

もし出金を都度したくない方は、↓エルドアカジノでのプレイが一番良いです!

なぜかというと、エルドアカジノは残高をプロバイダーごとに振り分けることができるからです。エボリューションバカラで遊んでいて、利益が出たら出金せずに別のところに資金を移動することが可能なのです!とても便利ですよね。

【マイページ】→【ソフトウェア別クレジット一覧】のところで残高を確認できます。

このように、利益がでた分を他のソフトウェアに移動することで、バカラをプレイしている時は”¥22,610”しか表示されないので、残高が増えたら移動を繰り返せば残高が多くなってもいつも同じ金額でスタートすることが可能です!

私も利益が出たら移動して、というのを繰り返してまとまった金額になった時に出金しています。

また、資金管理だけでなく集中力を高めた状態でプレイすることも重要なため、長時間プレイは避ける・お酒を飲んでやらない等、集中力を下げる状況を最大限に避ける必要があります。

まとめ

「資金管理をしっかり徹底する。」というのは、簡単なようでとても難しいです。心では分かっていても破ってしまう、という人も多いので、紙に書いてプレイ前に見返すなどしながらしっかり習慣化することが大切です。

利益に関しては、出金して初めて利益になります。アカウントに資金を多く入れたままにしておくと、気が大きくなって溶かしてしまう・・・という人も多くいます。

私は毎回利益が出たらすぐに出金をかけるようにしています。小まめ出金することでメンタルへの影響も少なくなるので、負けがちな人は小まめな出金や損切りなどを意識してみましょう!

勝つ続けるために、資金管理のゴールはどこに設定すべき?どんな投資でも資金管理は重要で、そのゴール設定の決め方次第で結果の違いが大きく違うと言われています。今回はそのゴール設定をどうしたら利益...