資金管理

勝つ続けるために、資金管理のゴールはどこに設定すべき?

この記事は 約217秒で読むことができます

どんな投資でも資金管理は重要で、そのゴール設定の決め方次第で結果の違いが大きく違うと言われています。今回はそのゴール設定をどうしたら利益を多く残せるかについてお伝えします。

オンラインカジノをやるのであれば、「たくさん利益を出したい!」と意気込んでスタートされる方が多いと思います。しかし目標額だけ設定してしまうと、負けた日にその負けが許容できなくなってしまうので、プラスの目標とマイナスの目標どちらも持つことが大切です。

なぜ両方の目標が必要なのか?

プラスの目標だけだと、利益を求める事ばかりに意識がいってしまい「損切り」などのマイナスなことが許容できなくなってしまいます。

そうなると、最初は利益が出ていたとしても結果的にマイナスになってしまった場合、止めることができずに大きな損失を出してしまう人も多いです。

そういったことからプラスとマイナスの目標を設定することが大切です。

プラスの目標はどのように設定すべきか?

これは現実的な数字で決めるのが良いです。100万円欲しいから今月は100万円、というような設定ではなく、毎日3000円であればプラスにできるから9万円を月間でまず目指してみよう!など、今の自分の実力にあった基準で設定するのが正しいです。

もし1日3,000円で利確の場合:3,000円×30日=90,000円

バカラで大きく利益を出したい!と息込んでいる人から見ると少なく感じるかもしれませんが、副業としたら月に9万円は大きな金額です。

毎月安定して利益を出すことは最初は難しいかもしれませんが、まずは少しの利益でも確実に残していくことを心がけましょう!

マイナスの目標はどのように設定すべきか?

これは今月マイナスになった場合、どこまで減ったら許容できるかという金額が基準になります。先ほどのシミュレーションだと毎日勝てば9万円ですが、10日3000円負けた場合は損失が3万円ですが、月間トータルでは3万円です。

もし1日3,000円で利確の場合:3,000円×30日=90,000円

1ヶ月の内、損切りが3,000円×10日=30,000円

⇨月間トータルは、(3,000円×20日=)60,000ー30,000=30,000円

負けないことは勝ちにつながるので、しっかり損切りも入れながら資金管理をすることが大切です。

これにはその人の軍資金の比率も関わってくるので、もしこの金額だったらいくら以上がいいのか?など疑問がありましたらLINE@で聞いてくださいね♪

まとめ

プラスの目標とマイナスの目標どちらが大切かというと、マイナスの目標です。危ない時にしっかり損切りできるかが長い目で見て重要なので、そこを意識してやってみましょう!

オンラインカジノは自分で自由な時間でできてしまうので、沢山の利益を出したい!と意気込むほど長時間のプレイをしてしまい、結果的に熱くなりすぎてリスクを高めてしまう。という人が多いです。

私も1日に数時間やっていた時もありましたが、1時間ほどでやめるときと長時間やるのでは長期的に見るとあまり収支が変わりません。資金管理を上手くやりながら増やしていきましょう

圧倒的な違い!勝つ人と負ける人の資金管理の違いとは?バカラでどのように資金管理をしたらいいか分からないという声が多いです。今回は、勝ち続けるために重要な資金管理に関してお話しします。 ...