勝ち方

バカラでの勝ち方は3タイプ!自分に合う勝ち方とは?!

この記事は 約232秒で読むことができます

バカラの調子はいかがでしょうか?

バカラをやっている人の中には、人それぞれタイプが分かれます。自分の性格などから一番自分に合った勝ち方のタイプを知ることも大切です。

バカラの勝ちタイプの種類は?

・コツコツ積み上げたい守りタイプ

・守りも攻めも取りたいバランスタイプ

・大きな利益を狙う攻めタイプ

大きく分けると3タイプです。

この中で自分に合わないタイプを選んでしまうとうまくいかないため、自分に合ったタイプでのプレイを心がけましょう!

コツコツ積み上げたい守りタイプ

コツコツ積み上げタイプの方は、フラット法を使う人が多いです。フラット法とは、1単位ずつ賭けるやり方です。

例)1回目 1000円ベット、2回目 1000円ベット、3回目 1000円ベット

このように1単位ずつ賭けるやり方では、勝っても負けても1単位ずつなのでリスクが少ないです。また、1回負けてもメンタルへの影響が少ないので、他のベット方法のように「資金が減っている気がしてドキドキする」などもありません。

このやり方はバカラを始めた初心者の方にもとても最適な方法になります。バカラを始めたばかりの人でマーチン法を使う方も多いですが、本当はこのフラット法から始めるというのが、一番安定しているので良い方法です。

守りも攻めも取りたいバランスタイプ

基本的なものはマーチンゲール法です。これは勝てば同額を引き続き賭け、負ければ倍額を勝つまでかけ続けていくというやり方です。

例)1回目 1000円ベット

⇨(勝ち)1回目 1000円ベット ※勝ったので、2回目もそのまま同額ベットをします。

⇨(負け)2回目 2000円ベット、3回目 4000円ベット ※負けたので、勝つまで倍額を賭けていきます。

一度勝てば利益が出る手法なので、連敗しても最初のベット額分を取り戻すことができます。なので、守りながら増やすことができるバランス手法になります。

マーチン法は負けると倍額を賭け続けていくため、早めで勝てれば良いですが負け続けていくと、トータル賭け金額も増えていきます。なので、無闇に賭けるのではく賭けるポイントを手法など使いながら絞っていきましょう!

大きな利益を狙う攻めタイプ

利益を積み上げたいというときは、パーレー法やグランパーレー法という、勝つごとに賭け数を増やし、利益を一気に膨らませられる方法で行いましょう。

例)1回目 1000円ベット

⇨(勝ち)1回目 1000円ベット、2回目 2000円ベット、3回目 4000円ベット※勝ったので、2回目以降は負けるまで倍額をベットをします。

⇨(負け)2回目 1000円ベット(⇨勝ち 3回目 2000円ベット)

連勝が続くほど利益を増やすことができるので、大きく利益が出る日はすごくプラスにすることができます。大きく増やせる分、リスクも高まることもあるので、自分のリスク許容量に合わせてタイプを選んでみましょう!

最初は連勝がなかなかできない人もいるので、フラット法と合わせてパーレー法を少し試してみる、というやり方もベストです!

まとめ

自分に合うタイプはどのタイプだったでしょうか?

最初は自分に合うやり方がわからないと思うので、自分に合うやり方が見つかるまでは、この3タイプの中で変えていきながら調整を行うのが良いと思います。

私は②攻めも守りも取りたいバランスタイプでプレイをしています!マーチンを使うので、マーチン回数が増えないように慎重にプレイしています。マーチンが怖い人は①守りタイプのフラット法で慣れながらやっていきましょう♪

自分に合うやり方を見つける参考になったら幸いです。