資金管理

バカラ以外にも安定収入を得る方法とは?!

この記事は 約655秒で読むことができます

こんにちは。寧々です!

バカラで勝ち続けるには日々の余裕も大切になってきます。
お金に余裕がない中でバカラをしてしまうと、メンタルにも影響してベストな結果は出せないです。
私も日中の仕事とバカラである程度の収入はありますが、その他に分散投資している収入もあるのでかなり生活と心に余裕ができ、バカラの結果も安定しています。

よく投資では「分散投資が大切」と言われますが、本日はその分散投資の活用方法についてお話しますね!

最適な分散投資とは?

私は分散投資としてバカラの他に株/投資信託・FX(自動売買)の2つやっています。
株/投資信託に関しては長期の資産運用としてなので、売買を頻繁に行うものではなく出金せずに貯めていくために運用しています。
FXはバカラと同じように毎日トレードができるので、こちらは利益が貯まったら出金をして日々の贅沢として使っています♪

お勧めとしては、長期→投資信託、短期→FX(自動売買)で分散投資をすることです。

長期の資産運用に関してはある程度、資金に余裕が出てきてからになるので、本日は短期で安定した収入を得られるFX(自動売買)について書いていきます。

FXの自動売買とは?

FXの自動売買(システムトレード)とは、「あらかじめ決めた取引ルール」に従って、「システムが自動で売買する」ことです。

では「あらかじめ決めたルール」とは何かというと、

  • レートが110円になったら「買う」または「売る」
  • 移動平均線2本を使い、ゴールデンクロスが出現したら「買う」、デッドクロスが出現したら「売る」
  • 複数のテクニカル指標を組み合わせて、設定した数値を超えたら「買う」または「売る」

といった様々なタイミングを指します。これらをシステム化することで24時間「自動的に取引」が可能となります。

そのため、初心者の方や忙しい人でも始めることができるのがFXの「自動売買」です。

裁量トレードと自動売買の違いを比較

裁量トレードと自動売買での違いを説明します。

裁量トレード

裁量トレードは投資家自身が「注文のタイミング」や「決済のタイミング」を判断し、自身で取引を行うことを指します。

主にテクニカル分析や、ファンダメンタルズ分析を行ったり、チャートの値動きを予想することで、売買タイミングを見極めます。
しかし、相場状況を正確に把握して値動きの強さや方向性を判断するのは大変難しく、裁量トレードでの取引の判断は人間が行うので初心者であっても上級者であっても、迷いが生じたり読み誤ったりすることがあります

自動売買

「自動売買」は機械が取引を行います。
あらかじめ決められたルールで機械が自動で取引を行うため、自信でやる裁量トレードと違い、感情や主観は入りません。

私はFXの知識があまりないので自動売買で、設定もプロがやってくれているものを使っています。

裁量トレードと自動売買の違いはこちらです。

FX自動売買のメリット4つ

自動売買でFX取引をするメリットを5つご紹介します。

1. 24時間チャンスを逃さず取引が可能

FX取引は24時間取引できる市場で、自動売買なら一度設定をするだけで24時間365日取引を行うことができます。

2. 売買のタイミングに迷わない

FX取引の裁量トレードで難しいのが、売買タイミングの判断です。

初心者、上級者問わずテクニカル・ファンダメンタルズ分析やチャートの動き等で値動きをチェックすることが欠かせません。

  • まだ上昇すると思い、買った後に突如急落して含み損が増える
  • 下げ止まったと思って買ったら、さらに下がってしまった

など、難しい売買のタイミングを計る必要がないのが自動売買です。

あらかじめ決めた取引ルールに沿って自動的に取引を行うので、売買タイミングで迷うことはありません。

3. 難しいテクニカル分析やファンダメンタルズ分析は不要

FX取引を裁量トレードで始めると、テクニカルの分析やファンダメンタルズ分析、マーケット情報を読み解く知識が必要となります。
しかし、設定もプロの方が設定してくれる「自動売買」では難しい知識は不要です。

4. 簡単に今すぐ始められる

FXトレードをするための設定と自分のパソコンでトレードアプリをダウンロードし、設定をするだけで、自動売買を始められるのでとても簡単に始められます。

FX自動売買のデメリット2つ

ここでは自動売買でFX取引をするデメリットを2つご紹介します。

1.売買ロジックがは公開されていない

私がやっている自動売買の設定はプロの人が行っていますが、どういうルールで売買されているものなのかは公開していません。
自動売買で勝手に運用しているので、システムの中身を知る必要はないですが、なぜ勝ってなぜ負けたのか知ることはできません。

2. 通常は自分に合った設定が難しい

通常、設定型自動売買ツールは、売買の設定を自身で行う必要があります。自由度の高い運用ができる反面、テクニカル分析やチャート分析といった専門的な知識が必要になってくるので中上級者向きのツールです。

ですが、私が使っているものはプロがその設定もしてくれるため、相場分析のスキルがあまりない初心者にとっては心配する必要はありませんでした。

FX自動売買のよくある3つの疑問

自動売買を始めるにあたってよく聞く疑問をまとめました。

1. FX自動売買はどれくらいのリターンが期待できる?

私が利用しているシステムは弊社常駐のトレーダーによる、相場分析情報をもとに運用ができるので、その指示通りにシステムのオン・オフを行います。

下の結果は、システムのオン・オフの作業を一切しなかった結果ですが、なんと約1年半で損益が1823%プラスでした!

1年半(2017年8月~2018年12月末まで)運用した成績で資金が『19倍』です。

月でいうと、直近の結果はこちらです★画像追加する

2. 自動売買はいくらから始められる?

私は30万円で運用スタートしました。
なぜ30万円かというと、ある程度のリターンを欲しかったこともありこの金額にしました!

保守的な運用をしているので、大きな値動きでも大きなロスカットはないですが、 資金が少ないと値動きを余計に気にしてしまったりするので、最低でも10万円程度の資金を用意することをおすすめします。

3. FX自動売買の詐欺ソフトがある?

残念ながら、詐欺のツールは存在します。

これらの多くは「○○万円儲けられる!!」や「絶対勝てる!!」と、信憑性のない文言で興味を引き、高額な料金で情報量やツールの購入代金を請求します。

バカラと同じで過去に〇〇万円稼いだと謳っている人や会社ではなく、現在進行形で利益を上げ続けている実績のあるものを利用していきましょう

知っておくべき!FX自動売買で上手く利益を出すコツ

ここでは初心者の方でも自動売買で利益を出すための方法をお伝えします。

実績のある自動売買ツールを利用する

自動売買は必ず儲かる万能ツールということではありません。
世の中に多くの自動売買ツールが存在しますが、自身に合ったツールを見つけることが出来なければ利益につながりません。

本当に数が多いので、「自分でいくつも試すには資金がない。」という方も多いと思いと思います。そういう方は信頼ある人が利用している実績がしっかりある自動売買ツールであることを確認してから利用してみてくださいね。

キャンペーンを活用する

自動売買ツールを利用するときは口座の開設が必要になりますが、多くのFX会社では新規口座開設キャンペーンや入金キャンペーンを実施しています。

私も入金時に100%ボーナスを利用して、30万円入金し30万円分のボーナスをもらいました。こういったキャンペーンを上手く活用していきましょう!

寧々がこの自動売買ツールを選んだ理由

完全自動売買ではなく、プロの裁量を活用

私が使っている自動売買は、通常よくある完全自動ではなくプロの裁量も活用した自動売買という点が他とは大きな違いになります。

よくある自動売買は完全にシステムに任せて売買されますが、やはり市況の大きな変化があったときに耐えることができずにそこで大きな損失がでる、ということが多いです。

そういったことを避けるためにプロが自動売買をON・OFFにするタイミングを教えてくれて、リスクを最大限に減らして運用ができるというメリットが魅力的で選びました!

「自動売買だけしかできない」という点だけであれば、私は始めていなかったと思います。

リターンが自分のリスク許容度に分けて選べる

基本的に月5%が平均的ですが、リスクを減らしながら月10-30%を求めるやり方を紹介してもらえます。

私も最初は月5%から運用して、元本を回収してからリターンを求めつつ、今までと同様の保守的な運用を継続しています。リターンは求めたいけれど、保守的に運用したいという私のタイプにはぴったりでした♪

過去の成績結果から信用ができた

結局、どのツールを選ぶかは「信用できるか」という点が大きいと思いますが、過去の成績結果も重要です。

世の中に多く情報はありますし、直近の結果しか載せていないところも多いですが、3年前から継続的に結果をだしていたことが安心に繋がりました。

というのも、やはり自動売買だけでなく、「プロの裁量」と合わせて自動売買ができているからこそ継続的なリターンが得られている。ということだと思います。

自動売買の始め方

基本的にはシステム会社が登録方法などのマニュアルが用意しているので、やり方をわからなくても大丈夫です。私もなにも分からない状況からスタートしましたが簡単でした!

年に数回しか募集していないそうなので、希望の方は私からシステム会社に伝えておくので、開催の際にご連絡がいく形になります。

希望の方はLINE@に「FX希望」とご連絡頂けましたら、システム会社にお伝えしますね。

希望の方はこちらから▶︎▶︎▶︎