勝ち方

1日30分でバカラが上手くなる方法とは?!

この記事は 約237秒で読むことができます

バカラを上手くなるにはどうしたらいいか?こういった記事はあまり書かれていないので、3年間バカラを続けてきて練習していたことを今回書くことにしました!

なぜ1日30分なのか?上手くなるにどうしたらいいか?を深ぼっていきます。

1日30分で本当に上達するのか?

1日30分と書きましたが1日だけでは何事も上達はしません。ですが、継続して毎日30分バカラを続けていれば上達します

なぜ毎日かというと、週1,2回だけだと感覚や経験が身に付かず、中途半端な結果しかでずに辞めてしまうことになるからです。そのため、本気でバカラで勝てるようになりたい!という方は、1日30分、15分でもいいのでバカラに触れることが重要です。

毎日バカラを続けると良いこと
・バカラの罫線を多く見ることができるので経験が上がる
・お金を賭けることに慣れる
・昨日と今日、先週と今日という比較ができるようになる

バカラを毎日やっていないと比較が少ないので経験も上がりません。

実際に私はバカラを始めた3年前から仕事が終わって夜に30分〜1時間半ほど毎日バカラをプレイし、結果としてバカラで勝ち続けられるようになったので毎日プレイし続けることは結果に繋がると自信を持って言えます!

具体的に何をすればいいのか?

まずは罫線の練習

毎日30分のプレイでは「罫線の読み」を上達させることを目標にやっていきましょう。

最初は慣れていないので、低資金から始めて継続的に勝つ日を増やしていくことが重要です。罫線その罫線の読みを上達する必要があります

まずバカラの罫線の読み方を知らない方はこちらから勉強してください。

もれなく全員!バカラ罫線ガイドブック無料プレゼント!こんにちは、寧々(ねね)です。 いつもブログを見てくださりありがとうございます! SNSなどを見ているとバカラで勝ち続けている人...

罫線の読み方を理解した後は、実際のバカラのデッキでお金を賭けながら練習をします。最初はまだやり方が定着していないので、ベット金額など100円の低資金で行っていきましょう!

「自分はプレイヤーだと思う」と思って負けたとします。その場合になぜ負けたのか?どこの罫線の読みが間違っていたのか、ということを毎回確認しながらプレイしていきます。

このように自分の予測と違った時の振り返りが一番勉強になるので、この繰り返しをひたすらしていくと罫線の読みが日に日に上がっていきます。

どうしても「なぜ負けたのかわからない」という場合は、LINE@で質問も受け付けているのでご連絡くださいね。

自分に合った資金管理を見つける

まずは小額からスタートし、自分に合った資金管理方法を見つけましょう。

小額からスタートするのでお勧めするのは1万円です。

資金が増えていけば、2万円、3万円になった時に賭け金を少しずつ引き上げて、リターンも大きくすることができます。最初はコツコツ小さな勝ちを積み上げて、増えるごとに大きな勝ちに繋げていきましょう!!

ベット金額はいくらに設定するのが良いか?

1万円ベットの場合は、フラットベットの場合は100〜400円、マーチンの場合は100円を推奨します。

基本的にはフラットベットが良いですが、もしマーチンを使う場合は100、200、400、800のマーチン3までで止めることにするのがいいでしょう。それ以上の場合は、資金が減った時に深追いしてしまうので、4回以内で勝てる癖付けをしていきましょう!

資金が増えて2万円以降になった場合は、賭け金を倍くらいに引き上げてリターンを多くして大丈夫です。
私は1万6千円位から賭け金を倍にしてベットするようにしています。

利確のタイミングに関してはこの記事に詳しく書いてあるので、こちらを読んでみてください。

多くの人が悩むポイント。利確と損切りのタイミングとは?!「損切りができない。」という悩みを多くいただきます。ギャンブルや投資でも利確と損切りは切り離せないほど重要な関係にあります! どち...